大阪の一人暮らしの部屋探しを便利にする通販

SITEMAP

契約書

女性が一人暮らしする部屋を借りるには

女性が一人暮らしをする時に気を付けて欲しいのは、一番はやはり安全面です。
私もかつては一人暮らしをしていましたが、夜遅くに家に帰ることも多いため、母からは安全面を第一に考えてアパートを探すようにときつく言われました。
そこで、まずは駅からなるべく近くて、夜道をそれほど歩かなくてもよい場所に的を絞りました。
最終的には、駅を出てコンビニの前を通って、すぐの所にあるアパートを借りました。
コンビニは防犯カメラがしっかりあるので、もし変な人がいても多少は安心だし、何より道が明るいです。
でも、これが大正解で、私は何度か変質者に駅からつけられて狙われることがありましたが、毎回そのコンビニに避難することができました。
次に、アパートに入ってからの防犯もしっかりしていることが大事です。
家賃は高めになってしまいますが、アパートの入り口に防犯カメラやオートロックがついているとやはり安心です。
変な営業の人が入り込まないという安心感もありますし、変質者はセキュリティがしっかりしているとついてきにくいので、できることならこういうところの方が良いでしょう。
それと、ベランダから下着が盗まれたりするのを避けるには、やはり2階以上に住むのが安心です。
女性の一人暮らしには、何かと危険もつきものなので、部屋を借りる時には安全面を重視して借りましょう。

イチオシ情報

TOP