大阪の一人暮らしの部屋探しを便利にする通販

SITEMAP

契約書

一人暮らしをするにあたって

一人暮らしをするにあたって、一人暮らしにあったマンション選びのポイントをご紹介します。

1:管理会社や管理人と24時間連絡がつくか
一人暮らしを行うにあたり、深夜や早朝などに何か問題があった時
管理会社や管理人と24時間連絡がつくか入居前に確りと確認しておきましょう。
管理会社が管理を行っている建物の場合、常時管理人が建物に居るのではなく
電話で連絡を受けた場合に対処してくれるという事が考えられます。
管理会社によっては夜間は自動音声になり連絡がつかない場合もありますので
万が一、深夜に帰宅したが鍵を紛失してしまって部屋に入れない等の
緊急トラブルが発生した際に対応して貰えず、大変な目にあってしまう可能性も
ありますので注意しましょう。
2:建物のセキュリティ
特に女性の一人暮らしは、最低でもオートロック付きの建物をお勧めします。
ご自身の身を守る為、オートロックや訪問者の顔が分かるドアフォン等が
設置されている、セキュリティの高い建物へ入居するのが安全です。
3:建物の壁の厚さや、音の反響の有無
友人を招いての自宅パーティ等、同居者がいなからこそ遠慮なく出来る事があります。
ですが、壁が薄い場合や鉄筋マンションなど音が反響しやすい建物の場合
時間帯によっては近隣に住んでいる方に迷惑を掛け、トラブルになる事も。
また、逆に近隣に住む方の騒音によって迷惑を受ける事も有りますので
建物の下見の際には壁の厚さや、反響の有無も確り確認しておきましょう。
4:コンビニや飲食店、スーパーの有無
一人暮らしをすると家事の一切を自分で担う事になります。
その為、食事に関しては自炊また外食になりますので近隣にコンビニや飲食店
スーパーがあると大変便利です。
建物周辺も良く調べてから入居を決めましょう。

以上となります。是非皆さんにあった素敵な物件を見つけて下さいね。

イチオシ情報

TOP